●金田マイケルの「日本エロ話」

錦糸町 デリヘル 日本エロ話 金田マイケル 激安
むかしむかし、あるところに、おじいさんとおばあさんが住んでいました。 おじいさんは山へしばかりに、おばあさんはおじいさんに内緒で人妻系のデリヘルのバイトに 行きました。 おばあさんがホテルでプレイをしていると、ヴィーン、ヴィーンとお客さんが大きなバイブをだしてきました。 「おや、これは良いおみやげになるわ」 おばあさんはお客さんにそれはそれは手厚いプレイをしお客さんからその大きなバイブをもらい家に持ち帰りました。 そして、おじいさんとおばあさんが激しく愛し合おうとバイブを手にすると、なんと中から元気の良い男の赤ちゃんが飛び出してきました。 「これはきっと、神さまがくださったにちがいない」 子どものいなかったおじいさんとおばあさんは、大喜びです。 バイブから生まれた男の子を、おじいさんとおばあさんはバイブ太郎と名付けました。 バイブ太郎はスクスク育って、やがて強い男の子になりました。 そしてある日、バイブ太郎が言いました。 「ぼく、デリヘル呼んでへ行って、かわいい女の子で抜きたい」 おばあさんに精力増強マムシドリンクを作ってもらいうと、タンスの中からおばあさんのピンクローターを取り出しポケットに隠し持ちラブホテルへ出かけました。 宿の途中で、犬のように人懐っこい娘に出会いました。 「バイブ太郎さん、どこへ行くのですか?」 「ラブホへ、デリヘル呼びにに行くんだ」 「それでは、お股にぶら下げたソーセージ1つ下さいな。おともしますよ」 イヌみたいに人懐っこい娘はマムシドリンクをもらい、バイブ太郎とラブホに向かいました。 そして、こんどはサルのようにオナニーがやめられない娘に出会いました。 「バイブ太郎さん、どこへ行くのですか?」 「ラブホにへ、一発抜きにに行くんだ」 「それでは、お股にぶら下げたきび団子1つ下さいな。おともしますよ」 そしてこんどは、キジの様に綺麗なツンデレ美女に出会いました。 「バイブ太郎さん、どこへ行くのですか?」 「ラブホで抜きにいくんだ」 「それでは、隠し持っているローターを1つ下さいな。おともしますよ」 こうして、イヌ、サル、キジみたいな女性を手に入れた桃太郎は、ついにラブホテルへやってきました。 ラブホテルでは、道中出会った女の子たちがおっぱいをならべて、オナニー大会の真っ最中です 。 「みんな、濡れてるよ!それ、するよ!」 イヌはおしりにかみつき、サルはせなかをひっかき、キジはくちでバキュームをしました。 そして桃太郎も、股からそそり立つ刀をふり回して大あばれです。 とうとう女の子達が、 「まいったぁ、まいったぁ。こうさん、もう壊れちゃう~」 と、いきすぎてしまいました。 バイブ太郎とイヌとサルとキジはラブホを後にし、元気よく家につれ帰りました。 おじいさんとおばあさんは、バイブ太郎の勇敢なハードボイルドな姿を見て大喜びです。 たまにおじいさんとおばあさんとイヌとサルとキジみんなで、誰が最初にいくか競い合ったりしながらしあわせにくらしましたとさ。 デリヘルどうした! めでたしめでたし。

●「スーパーマイケルブラジャーズ」 ゲーム配信始めました。

スーパーマイケルブラジャーズ オリジナルゲーム ゴールデンボールZ

ゲームをクリアしても、これと言って嬉しいことは無いのですが、暇つぶしにお遊びください。↑バナーをクリックすると外部サイトに飛びます。HTML5なのでダウンロードせずに遊べます

(∩´∀`)∩スマホは横向きにも対応してます


●金田マイケルの風俗ラジオ

第1回金田マイケルの風俗ラジオ「お前ら本当にゴールデンボールついてるのか?」

日本エロ話「バイブ太郎」朗読

第2回金田マイケルの風俗ラジオ お前ら本当にゴールデンボールついてるのか?

【エロ注意!レズプレイ】人気のデリ嬢3人が大人のおもちゃで遊ぶ!ゴールデンボールZさくらちゃん、ゲンガーちゃん、れむちゃん


日本エロ話「金玉郎」朗読 ゲンガーちゃん